フォローとシェアをお願いします(*´∇`*)
スポンサーリンク

1日1回自分に問いかけるだけで人生を好転させる方法

以下のようにやると人生を変える事ができます。

とても簡単ですが、本当に変わります。

スポンサーリンク

朝に行う方法

朝起きた時に次のように自分に問いかける。

「今日素晴らしい事が起きるとしたらそれは何だろうか?」

細かい部分はアレンジしてもOKです。

3回ぐらい口に出して唱えるといいでしょう。

問いかけが終わったらその事は忘れてOKです。

その時その問いかけの答えは当然わからないですが、潜在意識が脳内で答えを検索し続けてくれます。コンピュータに例えるとバックグラウンドでアプリが動いている状態に似ています。

そしてそれは寝ている時でさえも行われます。

答えが見つかるまで検索が続きます。

ある日、お風呂やトイレでリラックスしている時に良いアイデアを閃く事がだんだん多くなってきます。

すごいですね。

毎朝行い3週間以上続けましょう。

なぜ3週間以上なのかは後で解説します。

夜に行う方法

朝の方法だけでも効果がありますが、夜にも行うと更に効果があります。

寝る前に行います。

その場合は、

「今日起きた素晴らしい事は何だっただろうか?」

と過去形で問いかけ具体的にその日にあった良い出来事を思い出していきます。

 

どんな些細な事でもいいです。

日記に書く事をおすすめします。

意外と良い事はたくさん起きています。

その事は後で日記を読み返して見るとよくわかります。

朝の方法とセットで行う事をおすすめします。

原理

これは脳の仕組みに基づいた科学的な引き寄せの方法です。

「なぜ自分はこんなにダメなんだろう?」

「なぜ失敗ばかりするのだろう?」

人生がうまくいってない人や心が凹んだ人はこのような問いかけを自分自身にしてしまいがちです。

もしあなたがそういう心の癖を持っているのなら今すぐやめたほうがいいです。

なぜならそうすることで更なる悪い事や失敗を引き寄せてしまうからです。

そうなる脳の仕組みがあるんです。

近年の脳科学の進歩でこういった事もわかるようになってきたんです。

意識には潜在意識と呼ばれる無意識の領域があります。

願望実現系の本とかによく出てくる用語ですが本当にあります。

でもそういう本には潜在意識がどこにあるかという事までは書いてありません。

そこまで踏み込んでない。

おそらくわからなかったんでしょうね。

潜在意識がある場所

実は潜在意識は大脳辺縁系という所にあります。

感情と密接な関係がある場所です。

だからシークレットなどの引き寄せ本では感情伴ったイメージを推奨してるんですね。

願望実現系の本では潜在意識があたかも万能のツールであるかのように語られていますが、これは違います。そうであるならば苦労しませんよね。

大脳辺縁系は動物的な本能が支配する脳です。

だから猿社会のピラミッドのような法則が働きます。

これがわかると人間社会の事がもっとわかります。

顕在意識

ちなみに私たちが普段意識している意識は顕在意識と呼ばれる表面の意識です。

言葉を使って思考します。

この意識は大脳新皮質という部分で作られます。

大脳新皮質は大脳全体をヘルメットのように覆っていて非常に高度な思考をします。

動物には無い人間だけが持つ進化した脳ですが欠点も多いです。

ちょっとした事でパワーを失い能力を発揮できなくなります。

大事な場面でアガってしまう時なんかそうですね。

あとお酒を飲んだりすると簡単に意識が薄くなってしまいます。

「新皮質」という名前からもわかるように脳全体から見ると薄いんです。

誰が考えたか知らないけどうまいネーミングだと思います。

心とは何か?

意識は脳の電気信号です。

脳内でいろんな化学物質が生成されます。

それが様々な感情を生み出します。

ドーパミンやセロトニンが分泌されるとやる気が出たり良い気分になります。

逆にイライラしたり怒りや恐怖や不安を感じている時はアドレナリンやノルアドレナリンが分泌されています。意識は気づかないうちに影響を受けています。

そして様々の心の状態を作り出します。

なぜ3週間以上行う必要があるか?

脳神経細胞の事をニューロンと言います。

ニューロンからはシナプス(軸索)と呼ばれる枝状のものが伸びています。

ニューロンとニューロンはシナプスで接続されています。

人によっていろんな性格や心の傾向の違いがありますね。

それはシナプスの接続状態の影響を受けています。

上記の自分への問いかけを行う事でシナプスの接続状態を変える事ができます。

毎日行う事で新たなシナプス経路が作られます。

シナプスは毎日少しづつしか伸びていきません。

近年の脳科学の研究では新しいシナプス経路がひととおり出来上がるまでに21日、約3週間かかると言われているんです。それがこの方法を3週間以上行う理由です。

新しい経路が出来上がるとその後は新しい経路がメインで使われます。

そうなると使われなくなった古いシナプス経路は自然に消滅します。

コンピュターに例えるとファイルを上書きするのと似てますね。

必要なものは3週間続ける根気だけです。

良い気分になるドーパミンがだんだん出やすくなってきます。

そして心を安定させるセロトニンの分泌もよくなります。

ちょっとした事では心が乱れなくなります。

ドーパミンとセロトニンは能力開発には欠かせないものです。

根気よく行えば性格でさえも良い方法へ変える事ができます。

この方法を知ったきっかけ

ハリー吉田さんの動画を通してこの方法を知る事ができました。

そしてやってみたところ本当に効果があったというわけです。

絶望感しかなかった僕の人生が180度変わりました。

もっと詳しく知りたいかたはYouTubeで検索して動画を見てください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました