スポンサーリンク

ヤマダHD(9831)人気優待株なのに株価が暴落している理由

お金のなる木株式投資

ヤマダホールディングス(9831)は5万円以下で買える人気優待株です。

年2回もらえる株主優待券は魅力です。

それなのに今株価が暴落しています。

ヤマダホールディングス(9831)暴落している理由

今年の年初来高値から右肩下がり、約30%下落しています。

なぜでしょうか?

その理由として考えられるのは以下の2つです。

スポンサーリンク

株価が下がっている2つの理由

(1) モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルの、MSCI指数銘柄から除外されて、機関の売りがある

(2) 長期優待制度がなくなった

おそらく直接的には⑴の影響が大きいのではないかと思います。

株を買うタイミング

今このヤマダの株価は暴落していますが、こういう時こそ逆にチャンスです。

ヤマダホールディングス10年チャート

月足で10年分を表示してみました。

株主優待を長期で貰いながら、株価上昇を待つというのはどうでしょうか?

現時点ではまだ下がるかもしれません。

他の株系ブログを見ると以下のように書いてありました。

配当金4.74%、PER5.88倍、PBR0.5倍と割安な水準ですが、信用売り残が469,500株に対して信用買い残が10,582,600株と膨らんでいて上値を追うのはすぐには難しい気がします。

確かにそうかもしれません。

これはチャートの形を見ても分かります。

下がっている時に買うとさらに下がる確率が高いです。

なので、

  • 反発するのを確認してから買う
  • ナンピンしながらちょっとずつ買う

このどちらかでいくといいと思います。

どちらの方法で買うにしても、一度に全部買うというのは避けた方がいいです。

なのでネオモバみたいに1株単位で買えるタイプの証券会社を利用するのが個人的にはおすすめです。

ヤマダは億り人推奨銘柄:お得であるという事実は変わらない

ようこりんさんが、優待初心者向きの銘柄として推しています。

みきまるさんもそうですね。主力株21位の中にあります。

いずれにしても今のヤマダの株価はバーゲンセール状態だと思います。

だって100株で4万もしないのだから。

3万8千円程度出すだけで、年2回の株主優待が永久にもらえるのはお得です。

【優待内容】3月末・9月末

さてヤマダホールディングスの株主優待の内容ですが、ヤマダ電機などで使える買い物券が年2回もらえます。

(3月末) 株主優待券500円分

100~499株1枚(500円分)
500~999株4枚(2,000円分)
1,000~9,999株10枚(5,000円分)
10,000株以上50枚(25,000円分)

(9月末) 株主優待券500円

100~499株2枚(1,000円分)
500~999株6枚(3,000円分)
1,000~9,999株10枚(5,000円分)
10,000株以上50枚(25,000円分)

 

お買い上げ1000円につき、

500円券が1枚利用できます。

ヤマダ電機をよく利用する人であれば、かなりお得な優待内容です。

私ももっと買い足そうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました