スポンサーリンク

話題の本『世界のお金持ちが実践するお金の増やし方』をサクッと解説

ゴールド 純金おすすめ書籍

あなたは幸せなお金持ちになりたいですか?

もしそうであるなら今日紹介する世界のお金持ちが実践するお金の増やし方という本を読むことをおすすめします。

本書にはそのための具体的で実践的なロードマップが示されています。

とてもわかりやすく書かれていて、読んでみてとても参考になりました。

サラリーマン生活で消耗している人はぜひ本書を手に取ってみてください。

スポンサーリンク

著者の高橋ダンさんはニューヨークの投資銀行にいた人

著者である高橋ダンさんについて簡単に紹介します。

・10歳まで日本で過ごす。

・アメリカに移りコーネル大学を卒業後はニューヨークの投資銀行に勤めていた。

・2020年1月からYouTubeで投資についてのチャンネルを開始。現在約30万人が登録する人気チャンネルになっています。

Dan Takahashi 高橋ダン - 日本語チャンネル
■ 高橋ダンのプロフィール ・Youtube始めて半年ちょい(英語と日本語チャンネル)   ・180万人の毎月ユニークビュアー   ・コーネル大学を3年間でMagnaCumLaude卒業   ・元ウォール街トレーダー、26歳ヘッジファンド立ち上げ、30歳で売却 東京生まれ、日本国籍のハーフ。6ヵ国に住...

この本の読みどころである4つのトピックをまとめてみた

私は忘れっぽい性質なので、それを防ぐためにブログ記事にざっくりと要約的なものをまとめてみました。こうするとしっかりと頭に定着するんです。

 

本書ではYouTubeで発信している投資やお金についてわかりやすくまとめられています。

特に重要なのは次の4つのトピックです。

  1. 「資産1億円以上」と「投資」は連動している
  2. 投資で利益を出す5つのルール
  3. 金はこれから30年で最も有望な資産
  4. 投資のロードマップ

 

それでは順番に解説していきます。

1. 「資産1億円以上」と「投資」は連動している

ここで世界のお金持ちの状況を見てみましょう。

金融資産1億円以上ドル建てで100万ドル以上を持っている人はどんな資産を所有していると思いますか?

以下のようになります。

・資産約1億円から3億円の人の資産の58%は投資資産。

・その投資資産の内訳 → 55%が株式で、あとは債権、現金。

 

ここで大事なのは世界のお金持ちの多くの資産を占めるのは株式だという事で統計的に考えれば株式投資をする事がお金持ちへの近道という事になります。

続いて保有資産の規模ごとに資産構成の違いを見てみましょう。

資産が100万円から1000億円までの人の資産構成は、金融資産が少なくなるほど自宅や車の占める割合が多くなっています。

100万円の人だと資産のほとんどが自宅や車です。

逆に資産が多くなるほど投資の部分が大きくなります。

これが世界のお金持ちの現実。

資産が10億円を超えると自社株やプライベートビジネスが占める割合が大きくなっていきます。

資産が1000億円を超えるビリオネアは事業収入が資産の多くを占めますが、彼らが手掛けるビジネスの種類で一番多いのは金融です。

客観的に世界の統計を見ると金融と投資の分野の知識を身につける事がお金持ちになる確率を一番高めるという事がわかるのです。

2. 投資で利益を出す5つのルール

高橋ダンさんは12歳から23年間投資を続け世界のお金持ちの方法論を取り入れていきました。

その結果、投資で利益を出す5つのルールを見つけました。

1つ目は情報をできるだけ集めること。

金融市場は基本的に誰かが1円稼いだ時、他の誰かが1円失うんです。

市場はゼロサムゲーム、

ぶっちゃけ戦場と同じです。

取引と投資の世界では情報は武器で、これが最も大事です。

使える情報が多いほど選択肢が増えます。

判断が正確になります。

2つ目は他の人の意見だけで決断をしないこと。

新聞やニュースだけでなくネットやSNSでも情報は溢れかえっています。

情報は豊富ですがそれを活かせるか無駄にするかはあなた次第です。

最終的には自分の心と知恵で判断しなければなりません。

たとえ情報をくれたのが家族であったとしても親しい友人であったとしてもその人の意見だけに頼ってはいけません。

最後に決めるのはあなたです。

3つ目は分散投資をする事。

取引や投資には失敗がつきものです。

だからこそ投資先を多様化したポートフォリオを作る必要があります。

日本人の多くは資産が日本とアメリカに偏っている傾向がありますね。

インドやタイ、インドネシアといった東アジアをはじめとする新興国にも目を向けた方がいいです。

 

4つ目は買う理由と売る理由を記録する事です。

過去の判断は時間が経つと忘れて例え失敗しても自分は正しかったとねじ曲げて解釈してしまいます。買った理由を前もって書いておき定期的に見返す事で自分を客観視する事ができるようになります。

この点は私もやってなかったです。

この事に気づけただけでも本書を読んだ意義があったと思います。

買う理由と売る理由を日記などに記録する。

この項目を読んでいて思ったのですが、いっその事、紙の日記などに記録するのではなく、ブロクやYouTubeを利用して記録するといいですね。

そうする事でついでにマネタイズできますのでおすすめです。

5つ目は一度に大きく売買しない事です。

買いたい株式が下がっている時あなたはどうしたいですか?

チャンスと思って買ってしまいますね。

ですが一度にまとめて買ってはいけません。

何回にも分けて買いましょう。

時間を分散してリスクを減らす。

ドルコスト平均法なんかはこの考え方から生まれた手法です。

世界のお金持ちは投資に対してどれだけ儲けるかよりも、どれだけ失敗を減らせるかを重視します。

うまくいきすぎている時ほど気を付けなければいけません。

自制心を持つ事が投資で成功するために必要なマインドです。

3. 金はこれから30年で最も有望な資産

金の価格推移を見ると1980年代に高騰しています。

  • 理由は高いインフレです。

金は現物資産なので物価が上昇すると金の価格も上がります。

金の価格が上昇する前にFRBは多くのお金を供給していました。

その結果、インフレになり金の価格が上昇したのです。

最近、金の価格は上昇していますが、それ以上にドルの供給量は増えています。

その供給量に合わせて金の価格も上昇する可能性があり、具体的に言えば現在の水準から2〜3倍程度に上がってもおかしくありません。

いちばんのおすすめは金のコインやバーといった現物を買うことですが、保管のコストがかかるため手軽に金を買うという意味ではETFのような金融商品が有力な選択肢になるでしょう。

4. 投資のロードマップ

最後に投資を始めるための5つのロードマップをご紹介。

①支出を3つに分ける

自分の支出を以下のように3つに分ける。

  • 住居費と生活費や教育費などの支出
  • 自分や家族のための支出
  • その他の支出

このうち住居費と自分や家族のためのお金は絶対に必要な支出ですので、残りの自由なお金からできるだけ多くの金額を投資に回してください。

②投資資金を長期投資と短期投資に分ける

投資できる金額が決まったら長期投資と短期投資に資金を分ける。

長期投資で安定的な収益を狙いながら、

短期投資で高いリターンも狙う。

全体的な投資リターンの底上げをしましょう。

配分はあなたの投資経験や性格で決めましょう。

目安としては長期投資に7〜9割、短期投資に1〜3割ぐらいがいいです。

 

ちなみに私個人の意見ですが、初心者は短期投資の割合は1割以内にしておいた方がいいです。

最初はゲームとして楽しむぐらいの金額が無難です。

③長期投資の資産配分を決める

次に長期投資の資金を3つのカテゴリーに分類します。

  1. 株式、社債、不動産
  2. 国債、現金
  3. 金や銀、原油など

この比率もそれぞれの人によって幅があり、1には4〜6割、2は1〜3割、3には2〜4割という範囲で投資経験や性格によって調整してください。

④長期投資で購入するETFを選ぶ

それぞれのカテゴリーで投資する先は投資信託でも対応できますが、ETFがおすすめです。

本の中には具体的なおすすめのETFの名称が書かれていますので、詳しくは本の内容をご覧ください。

⑤月1回の注文スケジュールを決める

投資するETFが決まったら毎月1回購入していきます。

相場が動いていない週末に注文を入れておくのがおすすめです。

 

⑥短期投資を学び小額で試す

短期投資の部分はある程度の経験が必要になります。

一度に大きな利益を目指すのではなく、小さな利益を積み重ねることを目標にしましょう。

短期投資にはチャートを分析する知識が必要で、そのための書籍は数多く発行されていますので自分自身で勉強を進めてみてください。

 

ということで今回は世界のお金持ちが実践するお金の増やし方の内容を解説しました。

最後に解説をした投資のロードマップに従って長期投資のスケジュールを決めて短期投資の勉強をスタートすれば、あなたも最初の一歩を踏み出した事になります。

投資で成果を得るには時間を味方につける必要がありますので、1日も早くスタートラインに立つことが重要だと語られています。

この記事を読んで興味を持った方はぜひこの本を実際に手にとって読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました